忍者ブログ

Ninja Life in Tokyo

英語が出来ない親とバイリンガル娘の生活   2009年生まれの娘は、国産バイリンガル

ただのバイリンガル。

インドやフィリピン、シンガポールでは子供もバイリンガルが普通という記事をみます。 彼らもなにか特別な努力家という訳ではないと思います、娘と同じように日常的に2言語に触れているただのバイリンガル。

 もし英語の教育方が優れているなら、それを真似すればよいだけなのに、そんな話は出てこない。 日本語と同じで日常で会話をマスターし学校の授業では語学的な事を確認するぐらいなんだと想像します。

 スーパーキッズの記事ばかりみてると無理と思いますよね。 でも日本にも努力していないただのバイリンガルはそれなりにいます。 娘のバイリンガルな友達のなかにも確かにいます。

 努力しなきゃいけないには親の方、テレビやYouTube、BGMは英語モードオンリー 、片親だけは英語で話しかけ、言葉を覚え始める最初の2年で十分です。 スカイプ英会話で生の人間へのアウトプットの機会を与えれば、あとは勝手にバイリンガルです。

 人に幼児英語の事聞かれたら、英検なんてムリムリ、お馬鹿なただのバイリンガルなんですー 困ったわぁ と言えばよい。




にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ←ポチッと

英会話


PR

コメント

DMM英会話

英会話

外国人と会話した経験値 (2017/09/09)

最新順 記事一覧

プロフィール

HN:
Tokyo Ninja
性別:
男性
職業:
Ninja
趣味:
shinobi
自己紹介:
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

忍者カウンター

NinjaBrog

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
7
8 9 10 11
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31